イメージ:日本地図

みんなでふるさと応援 フレフレ! ふるさと

税金控除になる限度額の目安を簡単シミュレーション!

ふるさと納税の新制度

制度改正1 ふるさと納税ワンストップ特例制度

確定申告を必要としない給与所得者に限り、1年間の寄付先が5自治体以下であれば、確定申告が不要に!

制度改正1 イメージ

制度改正2 ふるさと納税枠(控除上限額)が約2倍に!

個人住民税の1割だった「ふるさと納税枠(控除上限額)」が、約2倍に拡充されました

  • 制度改正2 イメージ1
  • 制度改正2 イメージ2

控除額 簡単シミュレーション

監修 税理士法人ファザーズ 税理士 足立 仁

おおよその目安となる控除額はいくら? 年収等の情報を入力していただくことで、 ふるさと納税を行った際に税が軽減される上限額をシミュレーションすることができます。

給与収入額 必須

※源泉徴収票には「支払金額」と書かれています

配偶者
扶養家族
社会保険額(概算)

自己負担2,000円となる

寄付の上限額(概算)

注意事項
  • ここで試算された金額はあくまでも参考値としてご利用ください。より正確な金額を知りたい場合は、税理士等にご確認ください。
  • 実際の控除上限額は、今年の収入・所得・控除によって算出されます。
  • 寄附金控除で所得税率が変動した場合、自己負担が2,000円で済まない場合があります。
  • 計算結果につきまして、何らかのトラブルや損失・損害等が発生したとしても一切の保証をいたしかねます。
  • 控除額等のご質問は、弊社にご連絡いただきましても対応いたしかねます。
  • 平成28年4月現在の制度に基づいて試算しており、今後の制度改定等により変更になることがあります。

次回入力時に便利な「入力内容を保存するURL」を取得できます。

  • step1 プライバシーポリシーをよく読み、「プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れてください。
  • step2 「パスワード」欄に、英数字6桁以上のパスワードを入力してください。
  • step3 「復元用URLを取得」をクリックし、下に表示されたURLをコピー、任意の場所にペーストし、大切に保存してください。
  • step4 step3で取得したURLを開き、step2で登録したパスワードを入れると、入力した内容が復元されます!
  • 復元用URL発行後にパスワードをお忘れになった場合は、お手数ですがあらためて復元用URLの取得をお願いいたします。
  • 復元の有効期限は平成28年度末となります。

ふるさと納税って?

平成28年度のふるさと納税の期限は12月31日です。 ふるさと納税の詳しいしくみ・オススメふるさとについてはこちらから! ※総務省のサイトに遷移します

PickUP! オススメふるさと納税 ふるさと納税のしくみ