情報セキュリティポリシー
TOP>情報セキュリティポリシー
ジョルダン株式会社及び主要子会社*(以下、当社グループと言います)は、当社グループが保有する情報資産および当社グループの顧客情報の保護に努め、より信頼性の高いサービスの提供を図ることを目的として、この「情報セキュリティポリシー」を策定いたしました。
当社グループポリシーは、当社グループの全従業員等および当社グループの協力会社等が遵守いたします。
当社グループは、当社グループ顧客に対し、次のセキュリティ要求事項を満足する製品サービスを提供いたします。
1. 当社グループが規定した情報処理に関する一連の原則、目的および事業上の要求事項
2. 当社グループ事業戦略および目的を考慮して、リスクアセスメントによって得られた脆弱性および潜在的な影響に対する抑止策
3. 法令、規制および契約上の要求事項
常に社会からの信頼に高い水準で応えるべくセキュアな情報セキュリティ管理体制を構築し継続発展していくことに努めます。
当社グループは、当社グループポリシーを企業活動全般に浸透させ、当社グループの情報資産に関わる全員が、環境変化にも迅速に対応できる情報セキュリティリテラシーを以て業務を遂行できるよう教育・訓練を継続実施いたします。
2007年5月24日制定
2017年7月1日改訂
代表取締役社長
佐藤 俊和
*主要子会社
コンパスティービー株式会社、イーツアー株式会社、Remunera Jorudan株式会社、株式会社悟空出版
2007年9月11日付にて、情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である、ISO27001* 及びその国内規格である、JIS Q 27001の認証を取得いたしました。
IS 518087 / ISO(JIS Q) 27001
【登録概要】
◆登録事業者
ジョルダン株式会社
◆対象組織
ジョルダン株式会社
コンパスティービー株式会社
雑誌ネット株式会社
イーツアー株式会社
Remunera Jorudan株式会社
株式会社悟空出版
◆登録範囲
パッケージソフト開発
システム設計、製造
デジタルコンテンツ制作
ゲームソフト開発
インターネットコンテンツの提供
旅行業
広告ビジネス
メディアコンテンツビジネス
福利厚生のための情報処理サービスの提供
◆認証登録番号
IS 518087
◆適用規格
ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014
◆登録日
2007年9月11日
◆審査登録機関
BSI グループジャパン株式会社
*ISO27001について
ISO27001は、国際標準化機構によって標準化された情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格です。情報セキュリティマネジメントシステムとは、個別の問題毎の技術対策の他に、組織のマネジメントとして、自らのリスクアセスメントにより必要なセキュリティレベルを決め、プランを持ち、資源配分して、システムを運用することです。