ニュースリリース
TOP>ニュースリリース>プレスリリース> 愛知県豊田市にて、自治体で初めて観光型MaaSのモバイルチケットの販売を開始
プレスリリース
愛知県豊田市にて、自治体で初めて、「観光型MaaS」の
モバイルチケットの販売を開始
~バス・飲食店・観光施設で利用できる企画きっぷをモバイルチケット化~
令和元年8月28日
 ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下ジョルダン)は、2019年8月28日より、国内の自治体では初めて、「観光型MaaS」のモバイルチケットの提供を開始します。

 豊田市には、今秋開幕するラグビーの国際大会のため、国内外より多くの来場者が見込まれていますが、本サービスにより、利用者は、多言語に対応したアプリで、企画きっぷの購入を行い、そのままスマートフォン1つでバス・飲食店・観光施設の利用が可能となります。

 なお、バス乗車券にはジョルダンが日本での総代理店契約をしているMasabi社のモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)が採用され、この技術を使った国内初の「観光型MaaS」となります。

 モバイルチケットの販売期間は、2019年8月28日~2019年10月27日、豊田市内のバスの1日乗車券「とよた1DAYパス」および1日乗車券に飲食などのサービスを付加した企画きっぷ「ENJOYとよたパス」が対象となります。利用者は、アプリでキャッシュレスでチケットを購入できます。

▼運用期間
チケット販売期間 2019年8月28日(水)~2019年10月27日(日)
※チケット利用期間:9月1日(日)~10月27日(日)の土・日・祝

▼実施内容
豊田市内におけるバスの「とよた 1DAY パス」および「ENJOYとよたパス」を販売・運用します。

▼販売チケット
1.「とよた 1DAY パス」:豊田市内におけるバスの一日乗車券 1,000円
  ※豊田市内で使える優待券付き
2.「ENJOYとよたパス」:企画きっぷ 2,500円
  ※とよた1DAYパスと、飲食店・観光施設のセット券、記念品引換券付き
*豊田市内の飲食店、観光施設で利用可能な優待券(20種類)、引換券(10種類)を用意しております。

▼アプリについて
ジョルダンが運営する以下2つのアプリにて対応します。
日本語 ・・・「乗換案内」
多言語 ・・・「Japan Transit Planner」
※入手方法:GooglePlayまたはApp Storeで「乗換案内」「JapanTransitPlanner」で検索  
※詳しくは、詳細資料(PDF)をご覧ください。
【一般の方からのお問い合わせ先】
ジョルダン株式会社
法人本部 結川/金子
TEL:03-5369-4052
FAX:03-5369-4057
MAIL:biz-info@jorudan.co.jp

【報道関係からのお問い合わせ先】
ジョルダン 広報担当
株式会社VAインターナショナル 田中/和智/堀江
TEL:03-3499-0016
FAX:03-3499-0017
MAIL:vai@va-intl.co.jp
※会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。 ※記載された情報は、発表日現在のものです。
 なお、上記以外の連絡先はお問い合わせに掲載しております。